エムハウジング

金銭消費貸借契約 1.概要

金銭消費貸借契約とは、将来の弁済を約束した上で、金銭を消費するために借り入れる契約のことです。
一般的に、銀行や消費者金融等の金融機関等が貸主となって締結されることが多く、金消契約、
ローン契約などと略称されます。
住宅ローンでは申込人に加えて、連帯債務者・担保提供者(いる場合)、関係者全員が同席し、借入金額や
月々の返済額、諸費用、注意事項を確認の上、金銭消費貸借契約を締結します。

トップへ戻る